電脳セドリで得られる豊富なメリット

店舗で仕入れをしていると、
その場で利益が出る商品をカゴに入れることもできますが、

今仕入れしようとした商品をモノレートでみていると、
ネットで販売している価格の方が安いということがよくあります。
※モノレートについてはコチラ

1日の限られた時間を有効的に使っていただくためにも、

今回は、「電脳セドリで得られる豊富なメリット」について書いてみました。
 

さっそく店舗にて、仕入れ対象になった商品をモノレートで見てクリックすると、
そのままAmazonで販売されているページにいくので、
その場で、今仕入れようとした同じ商品を、店頭より安く購入することもできます。

また、その商品データを保存しつつ、休憩の合間や家に帰ってから調べると、
Amazon以外のショップで売られていた場合は、さらに電脳仕入れに繋げられ、
店舗で検索した商品量が自分の利益に繋がることにもなりますし、その逆も可能です。

本、書籍では、あまりできることはなかったですが、
CD、DVDでは割と日常的に行うことができます。

その理由としては、本、書籍は、よっぽど専門的な読み物でない限り、
新品の定価が約500〜1500円ぐらいに設定されていることが多いです。

それに対して、CD、DVDの定価は、その倍以上になるので価格差がうまれやすく、
仕入れ対象の物が見つかりやすいという点が挙げられます。
 

店舗と電脳の仕入れをミックスする事で、同じ商品を同時に仕入れことができ
・使う労力は同じでも利益はプラスになる
・時間も節約でき、節約した時間を別のことに使える

とても有効的な、「自分エコサイクルに突入すること」ができます☆

本、書籍も同じ商品を見つけては繰り返し販売するリピート販売もできますが、
CD、DVDの方が同じ商品と巡り会えることが多く、リピート販売しやすいですね。

また電脳仕入れの良いところは、
・出勤する必要がない
・家に居ながら自分でお金を生み出せる
・閉店時間がないので、いつでも時間を気にせず仕入れができる

家から1歩も出ずに、自分の力でお金を生み出すことができるので、
初心者や副業で始められる方には、最適な方法だと思います☆

参考になれば幸いです。

PS .
仕入れ帰りに「万引き家族」を観てきましたが、
ほぼ満席での映画鑑賞は、「ラ.ラ.ランド」振りだったかもしれません(笑)

是枝さん。第71回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞おめでとうございます☆
これを期に、海外で映画撮ってくださると期待しつつ次作も楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です