本、CD、DVDを梱包する際に必要な5つの物

今回は発送する際に必要な5つの物を紹介したいと思います。
無事に仕入れできたものが売れた場合
売れた商品をお客様の元へ届けなくてはいけません。

しかし、できるだけお金をかけずに済まそうと家の中にある
・スーパーの袋
・チラシ
・古新聞

などで商品を包み発送してしまうと悪い評価を付けられてしまうかもしれません。

 

「今から紹介する5つの物を使ってみて下さい。」

 

①OPP袋
薄くて破れにくい上に、防水性がある透明な袋です。
清潔感があり、非常に優れた商品です。

アマゾンにも安く売っています。
ちなみに私が使っているのはこちらです。

とっても便利ですのでオススメですよ。

→ https://amzn.to/2IyXQSc

②OPPテープ
梱包し終えた商品を茶封筒に入れ、最後に封をするときなどに使える透明なテープです。
本、CD、DVDを梱包する場合は、ガムテープは必要ありません。
コスト的にもガムテープより安く、収納面でもコレ1つで済むのでスッキリします。

③プチロール
プチロールこと、多くの人が「プチプチ」と呼んでいる商品です。
CD、DVDを梱包する際に必要になってくるアイテムです。

④B5・A4サイズの茶封筒
茶封筒といっても、いざ売り場に行くと様々な種類があって迷いますよね。
商品サイズごとに封筒など準備する必要はございません。
基本的には、こちらの2サイズのみご用意いただければ大丈夫です。

写真集や大きな本など、まれにA4サイズでは収まらないときのために、
B4サイズのOPP袋と茶封筒があると更にGoodですね。

⑤プリンタ コピー用紙
こちらはAmazonで販売するときには必ず必要になってきますが、
ヤフオクとメルカリでは準備しなくても大丈夫なアイテムです。

 

①〜⑤まで、ネット通販で買うこともできますし、
すべて100円ショップでも揃えることができます。
またお近くのホームセンターの方が安い場合もございますので、
参考にしてみてください!

その他にも、郵便局の便利なサービスがあるので、
次回に書こうと思いますので、ご覧ください!

PS . インターネットで物を購入すると人によって、
色んな梱包方法の仕方があるので参考になります。

購入したCDが、白いスーパーの袋に包まれて発送されてきたり。
購入したDVDが、いったい何重の層になっているんだろう。
って位にグルッグルの新聞に巻かれて到着したり。

この間は、メルカリで購入した書籍が届いたはいいものの、
茶封筒の中に梱包されずの書籍が直で入っておりました。

↑これ人間に例えると、丸裸に限りなく近いパンイチ状態ですよねw.

梱包の際には、パンイチ状態にならないためにも、
割とシッカリ目に服を着せてあげてください。風邪ひきます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です