自己紹介

はじめまして

現在、セドリを生業として穏やかに暮らしている
猫・音楽・お笑い・映画・サッカー・讃岐うどん
などが好きな関西人の仲川と申します。

34才です。

簡単に自己紹介を

5年間働いていたCafe&Barが潰れてしまい、
学歴や資格もない自分には、なかなか次の仕事も見つからず…
ただただ時間だけが過ぎると言う、どうしようもない毎日でした。

それでも生きて行かなければと、
とりあえず短期のバイトや1日で辞めてしまったバイトなど
この時期、色々な仕事をしたので覚えてる範囲で書いて見ました

・探偵事務所の調査員(1日)
・フォトスタジオ カメラアシスタント (1日)
・携帯電話のアンテナ設置作業(日払い)
・ネカフェや飲食の店員(数ヶ月)
・結婚式のブライダル音響スタッフ(1ヶ月)

元々、人と接する事が好きだったのですが、
この頃から少人数でもできる仕事がいいなー
と思いながら求人広告などを見ていました。

中でも、”結婚式のブライダル音響”は非常に覚えています。

 
当時は「何か自分の選曲エッセンスを入れれるんじゃないか。」

のような淡い期待と、DJ気取り極まりない感じで応募し
面接してくれた方と、音楽の事で会話が弾み即採用。

さっそく次の週から現場に行く事になりました。

しかし流す曲などは、当然決まりきっており、
自分のエッセンスどころか、待ち受けていたのは
絶対に押し間違えが許されない音響、照明ボタンのスイッチング作業でした。

今思えば、全く知らない方々の結婚式を見ると言う貴重な体験ができ、
多い時で1日に3ステージも体験していたので、
恐らく1ヶ月の間に、一生分の結婚式体験ができたのかな~と思います(笑)

 
またもや話が脱線いたしますが…

我が家で一緒に住んでいた猫が亡くなってしまったのもこの時期で、
この日を最後に小学生から続いた僕と猫との時間も終わってしまいました…。

それでもスーツを着て満員電車に揺られ仕事場に行き、
誰ともイマイチ馴染めなかったりする中で、

「他にお金を稼ぐ方法はないものか…」

と漠然と考えていました。

 

インターネットで、”自宅・副業・お金”などのワードで検索した時に初めて知ったのが、

・アフィリエイト
・アンケートやポイントサイト
・ネット販売 せどり FX 投資

と言う当時まったく知らないワードの数々でした。

早速、次の日、本屋に行って副業本を1冊購入し、

「よし。これでお金が稼げる!!」

と思い、自分にできそうと思ったものを順番にやってみました。

 

・アフィリエイト

個人的なブログを作り、自分のオススメするアマゾンや楽天の商品を
ブログ記事にペタペタ貼り、本を見ながら試行錯誤し半年位やってみるものの、
1円も換金できる事なく断念。

・アンケートやポイントサイト

アンケートサイトに数社登録し継続的にやっていたものの、
あまりにも作業と、ポイント数が割に合わず挫折

・ネット販売 インターネットオークション

ヤフオクの存在は知っていましたが、
出品するのが物凄く面倒臭そうと言うイメージがありましたし
本にあまり詳しく書かれていなかったという事もあって放棄。

 

そうです。
いざ、やってみたものの、全くお金を稼げる事なく
どれもこれも途中で挫折して終了でした。。。

何日後かにまた同じ本屋に行って、
立ち読みしてたときに購入した本が、Amazonセラーとの出会いになります。
(この時、まだセドリの意味は知りません)

普段からたまに使っていたAmazonで、
自分も物が売れると言う事を知った時は目から鱗が落ちました!

早速、本に書かれている通りに進み、
半信半疑でアカウントを作ってみました。
 

幸いな事に昔から音楽や映画、カルチャーが好きだった事もあり、
部屋中に何千枚ものCD、DVD、LP、MDなどを所有していました。

試しに所有している物を数点出品した所、
ビックリする事に出品した物が、その日の内に売れてしまいました。
(しかも定価を超える価格で売れたので今でも覚えていますね)

その日のうちに2つ3つと売れていく不思議な感覚がありましたが、
それと同時に大事にしていたCD、DVDが自分の手元から離れていく悲しさを引きずりながら、

「また必ず買い戻すから」

と言う別れを告げてお客様に発送していました。←想い、重い(笑)

 

更に色んな物を出品しようと、
部屋の中にある物のバーコードを手入力で打って
価値のある商品を選別していく作業は楽しかったですね♪

肝心の売れた物は、ファミリーマートに持って行き
今では廃止になったメール便で頻繁に出していました。

売れていく個数やペースが上がるにつれ、
アマゾンから入金されるようになり

「これは仕事になる!」

と思い、出品できる所有物が徐々に減ってきた時に、
新たに出品する為に、仕入れられる物を探さないといけないと思いました!

 

この時、本屋に行っても以前のようにピンとくる書籍がなく、
家に帰りインターネットで調べてる時に出会ったのが

「セドリ」と言うビジネスでした。

調べただけで色んなジャンルのセドリ方法があり
貯金もなかった僕は、仕入れ資金がほとんどかかりそうにない
本セドリから試しにやってみました。

 

さっそく行ける範囲の古本屋やチェーン店、
リサイクルショップ、Book offに行って見ると

結果的に店舗数も品揃えも多く、
値段の付け方がある程度決まっているBook offを中心に通いはじめました。

何より108円や200円で本が仕入れできたので、

「たとえ売れなくても大丈夫!」

お財布にも精神的にも優しい状態でセドリ生活が始まりました。
全くの素人が独学でセドリデビューして、現在もセドリ生活中です。

 
せどりを副業にしようと思っている方や
本業にして、今勤めている仕事を辞めたい!

という方にも役に立つ情報を発信していきますので、お楽しみに!