無料で使えるツールMONORATE

初心者や未経験の方は仕入れをする際に、
「売れなかったらどうしよう..この商品は本当に売れるのだろうか?」
こういった事で不安になると思います。

私自身セドリを始めた頃、商品を手に取ってみては、
「売れなかったら嫌だな」と不安になっては棚に戻し、

商品単価が上がるにつれ不安要素が大きくなっていき、
商品を手に取っては、カゴに入れれず棚に戻す。という経験を沢山してきました。

今回は、そんな不安を取り除いてくれる
無料で使えるツールで有名なモノレートを紹介したいと思います。

 

•モノレート (MONO RATE)
アマゾンの商品ランキングと価格推移を、分かりやすく表示してくれるものです。
https://mnrate.com

商品リサーチをする際に使い、利益が出る商品かを判断し、
Amazonでセドリをするためには、とても大事なツールとなってきます。

初心者や未経験の方がやってしまうミスは、売れない物を仕入れてしまうことです。
(もちろん売れない商品を仕入れてしまうことから学べることもあります)

天気予報は100%当てる事は難しいですよね。
セドリも同じようなもので100%売れる。という保証はございません。

しかしモノレートを使うことで「100%売ることに近づける」ことが可能になります。

 

モノレートで検索する際には、

・商品名を入力
・ISBN番号 10桁や13桁の数字を入力
・スマホについているカメラでバーコードを読み取る

上記いずれかにより、商品のデータを見ることができます。

また、
・ランキング
・最安値
・平均価格
・出品者数
・商品が売れた回数

ランキングを見るだけで、売れている商品であるのかが確認でき、
ひと月にどのくらい売れているかを見ることができます。

ライバルとなる出品者の数や、最安値、平均価格を見ることで、
仕入れするかの判断材料になり、とても便利です。

またモノレートを使って、過去の売れ行きが
(1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月)辿ることもでき、非常に優れています☆

まだ使われていない方は、是非とも使ってみて下さい!

PS .

先日、何度か行ったことのある雑貨屋に入りましたが
途中でこのお店の抽選券を車に置いていたことに気づきました。

車にわざわざ取りに行くのも面倒だったので
レジ横に貼ってある当選番号を、スマホでパシャっとした瞬間…

「当店撮影禁止なんですよ〜^^」 

と店員のお姉さんにニッコリ注意されました(笑) 

また来店してもらう為に当選番号を店頭で発表している為だと思われますが
今回の件で思うことがあったので、また記事にしますのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です