ライバルに遭遇した時の3つの対処法

店舗で仕入れをしていると、ライバルに遭遇することがありますよね。

今は一般のお客様もスマホ片手に買い物しているのを見かけますし、
セドリをしているライバルの方は、一般の方とは違う動きをしています。

そんな時、せっかく仕入れに来たのに萎縮してしまって、
仕入れを諦めて帰るようなことがないようにしてください。

 

●ライバルに遭遇した時の3つの対処法

 

①次のお店に行く
とてもシンプルですが、気持ちを切り替えてお店を出ましょう!

悔しい気持ちを次のお店に持ち越し、気持ちを上げることで、
普段より多くの商品を検索することになり、結果たくさん仕入れできる事に繋がります。

 

②違うジャンルの商品を検索する
たとえば、本を仕入れしたいのにライバルがいた場合。
本も「新書、文庫、マンガ、絵本、雑誌」など沢山のジャンルがございます。

単行本を調べたいけど雑誌の棚に移動したり、CD、DVDのジャンルに移動します。
そうすることでライバルの影を気にすることなくマイペースに仕入れができます。

自分のペースで仕入れができるようになると、店舗に行くのも楽しくなります☆

 

③ライバルが帰るのを待つ
ただジッと待っては時間の無駄になりますので、
その間は、もちろん商品を調べたり、ふだん見ないコーナーに行ってみたりします。

商品を調べていると時間の流れがとても早く感じるので、
待つという感覚がなくり、あっという間に時間が経つと思います。

私自身セドリを始めた頃は、セドラーの方に遭遇するのは嬉しかったですね。

周りにセドリをしている知り合いもいませんでしたし、
他の方がどういう風に仕入れを行っているか観察することができたからです。

商品を次々とカゴに入れてるのを初めて見たときは、「Why〜何故に?!」
と羨ましいやら、悔しいやら、クエスチョンマークで頭が一杯になりました(笑)
 

ライバルに遭遇しても普段と変わらず、
マイペースに仕入れられると良いですね。

参考にしてみてください!

PS .
W杯日本代表 vs ベルギーの試合が凄まじいすぎて…
悔しくてすぐに寝れないぐらい悔しかったですね。。。

日本の初戦を観た段階でベスト8に進む!
と公言してたので、そう思わしてくれた日本代表の更なる進歩に期待してます!

サッカー観戦で、こんなにエネルギーをもらった経験もなかったので、
まだ残り何試合かありますが、2018年のワールドカップは最高にGreatです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です