仕入れをする際に必要な3つの物

サッカーW杯が開幕しましたね!!

今大会は、あまり時差がないので助かります。
寝不足になること確定中ですが、非常に楽しみです♪
 
今回は、「仕入れをする際に必要な3つの物」について

そもそも「セドリ」とは、
・同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること
・古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」こと

いかに安く仕入れをして、仕入れ値より高く売って儲けを出すか。
非常にシンプルなビジネスです。

そのため、「未経験・初心者・プロアマ」問わず、
以下の物を準備すれば、すぐに始めてお金を稼ぐことが可能となります。

 

①PC
②スマートフォン
③バーコードリーダー

この3つさえあればすぐにでもセドリができ、
セドラーデビューしていただけます☆

そして次に必要なのが仕入れに使うアプリです。

iPhone:せどりすと
→ https://itunes.apple.com/jp/app//id497296369?mt=8

android:せどろいど
→ https://play.google.com/store/apps/details?id=org.orela.android.sedolist&hl=ja

仕入れをしているとバッテリーの消費が激しいので
モバイルバッテリーがあると更に良いです。


・モバイルバッテリー
→ https://amzn.to/2tjd48s

アマゾンの商品ランキングと価格推移を分かりやすく表示する
モノレートというサイトがあると尚良しです。

・モノレート
→ https://mnrate.com

無料で使用できるツールで、商品の価格、出品者数、ランキングが、
過去1年分みることができる非常に優れたツールです。

 

①と②は必ず必要なもので、
③は必要だと思ったときが買い時です。

さっそく試しに、家の中にある『本、CD、DVD』の商品バーコードを、
アプリを開いてスマートフォンのカメラで読み込みます。

ここでモノレートで、商品データを見て仕入れできる物かを選別します。

仕入れをする際の大まかな流れは以上となります。

 

私自身、はじめて自分で購入した携帯D501からドコモ歴がスタートし結局。
docomoを15年使用しましたが、キャリアでiphoneの導入が1番遅かったりと不満があり、

◯◯十万円の高額キャッシュバックがある時代に、
auのiphone5sに乗り換えたところからセドリを始め、同時にスマホデビューしました。

その際、docomoで貯まっていたポイント全てをモバイルバッテリー10個と交換。
その内、2個は使用し8個は販売して、そのお金も仕入れ資金にしました。

また自分が使っていた携帯(ガラケー)も初めて出品してみた所、
すぐに売れて仕入れ資金にできました☆

↑この時は、無我夢中で意識せずにやってましたが、
『仕入れ → 出品 → 現金化』ができて、尚且つ『出品と販売』も経験でき為になりました。

参考にしてみて下さい。

PS.
ワールドカップ開幕のロシア戦から凄まじいハイスコアになり、
開催国ロシアの空気感が強烈で圧倒してましたね!

個人的に観客席上段でプーチン大統領が、ニンマリしながら観戦してたのが、
なんだかとても恐ろしかったです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です