仕入れ後に怠ってはいけない確認事項

仕入れが終わり、レジでお会計をしていて、
「合計額が妙に高いし、何か変だな〜」と思ったことはないですか?

セドリに限らず、スーパーで買い物していたとしても、
せっかく◯◯%オフ、となった商品が安く買えると思っていたのに、
お会計が終わりレシートを見ると、安くなっていなかった経験は1度はありますよね。

たくさん仕入れができても、油断していると損していることがございます。

そうならないためにも、今日は
「仕入れ後に怠ってはいけない確認事項」について解説したいと思います。

近年のスーパーのレジなどは機械がパワーアップしていたり、
セルフレジがあったりと、ずいぶん便利になってきていますよね。

しかしセドリで仕入れに行く店舗の多くは、
まだまだレジを人間に任せているので、やはりミスも起こりやすいです。

それに加え、たくさん商品を買えば買うほど、
ミスが起こる確率もグングン上がっていきます。
 
日常的に起こるミスには
・商品の入れ忘れ
・商品の入れ間違い(箱と中身が違っていた)
・値段や個数の打ち間違い
・◯◯%OFFせず表示価格のままだった
 

どのミスが起こっても嫌になりますし、
これが頻繁に行くお店や、近所の店舗などの場合は幾分マシですが、
地方で買い物したときや、その他のときに上記のミスをされては困りますよね。

私自身、基本的には店員さんをあてにしておりません。
(もちろん、中には物凄くテキパキしてミスも少ない店員さんもおられます)

そこで日頃から、
・購入前にはあらかじめ合計金額を計算してレジに向かう
・購入後のレシートをチェックして、現物の確認をする

購入する物の種類や点数により、確認作業に時間がかかることもありますが、
後々のことを考えれば、未然に防ぐことができますね。

自分も色んなミスをするので
「ミスは起こるもの!」

そう考えると、イライラすることも半減するのでオススメです!

またセドリをするようになってから
口うるさい姑のように、レジの数字には敏感になりました(笑)

PS .
ワールドカップも終わりましたが、ほぼ毎試合さまざまなことが起き、
試合後のどしゃ降り具合も、試合後でよかったなぁ〜と思いましたし、

プッシーライオットの乱入などもありましたが、
最後の最後まで、色んな話題が目白押しな1ヶ月でした!!

とても濃ゆい期間で、体内時計と時間感覚など狂わされた1ヶ月となり、
徐々に戻していこうと思ったら、、。トロピカルな夏の到来ですね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です